子育てから学べるモノ

主婦アフィリエイターのyokoです。
 
 
今日は日曜日なので子供たちとお出かけしてきました♪
 
 
天気も良かったので公園にも行きました!
 
 
子供たちが笑顔になってくれて
楽しかったって言ってくれて
やっぱり家にいるよりは外で遊んでる方が
子供たちも笑顔になる。
 
 
でも、いつも優しいお母さんでいれるわけがなく
今日も怒りましたよ!(笑)
 
 
だけどついついムキになって私も怒るから
ダメだなって思うときもある。
 
 
 
 
でも本当に子育ては勉強だと思う。
 
 
子供をううむまで考えれなかったこと
それは・・・
「人の気持ち」
 
 
子供をうむ前も私なりに他人の気持ちを
考えていたつもりではいました。
だけどやっぱりいつも自分の基準。
本当の意味での他人を考え
思いやる気持ちは持てていませんでした。
 
 
他人を思いやるとは
その人のいいところも悪いところも認めてあげる事
 
 
意見が合わなくて喧嘩することもあるだろうけど
自分と考えが同じ人間じゃないのだから
価値観が違って当たり前ですよね。
 
 
こっちの事を何も考えずわがままなだけの人は
論外だと思いますが・・・。
 
 
そんな思いやりを日々子供から学んでいます。
 
 
子供が私から見て「悪い事」をしたとしても
子供からしたら「悪い事」と思ってないかもしれない。
だからそこで「怒るだけ」「叱るだけ」では
ダメな気がするんですよね。
 
 
大人でも感情的になることがあるし子供も同じ
そんな時に怒られたりすると悲しくなりませんか?
もしくは素直になれなかったり・・・
 
 
要するに、「悪い事」をしたとしても
まずはなぜそんなことをしたのか「聞いてあげる」
泣いていたら悲しかったんだねと「共感してあげる」
その「姿勢」がとっても大切♪
 
 それがダメなこと、悪い事っていうのは
本人もなんとなく理解しているし
聞いてあげる、共感してあげる
そのあとからでも教えればいいですよね。
 
 
 
 
人間関係の奥深さを、子育てから学べるんです。
 
 
 
 
でも!完璧になんてできないですよ。
私なんて毎日反省だらけ(笑)
 
 
こんなに偉そうなこと言っても私もできてない(笑)
 
 
だけど子供を想う気持ちは強いって
自負している。
 
 
 
 
ま、こんな想いをビジネスにも生かしたいと思う♪
 
 
 
 
素敵な仲間がたくさん増えますように★
 
 
 
 
ps:素敵なお友達募集中(‘ω’)
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です